デパスは基本的に誰にでも最初に出す安定剤です。

MENU

デパスは基本的に誰にでも最初に出す安定剤です。

私は離婚を機にデパスを飲み始めましたが、デパスだけでは眠れずに睡眠導入剤まで今は飲んでいます。ただ、デパスは本当に良いお薬で外すわけにはいきません。現在は1.5mgと最大限処方して貰っていますが、この薬は副作用がちょっとだけあって、無くなって暫く辞めたりするとイライラ感が来ます。

 

私の母や肺がんで入院している父などもデパスを処方して貰っていて、加齢を重ねると睡眠がどうしても浅くなるので、最初にこのデパスを処方するようです。

 

また、不安や緊張などにも効くので、人込みが多いところが苦手とか、会社に行くのが億劫な時などにも丁度良いお薬でもあります。デパスは最初0.5mgから処方されるのが一般的で頭痛薬と一緒に飲んだりすると、頭痛も治るという不思議な安定剤でもあります。

 

最初に出される薬と書きましたが、これは一般論で精神的な病を抱えてる方たちには、これと共に他の薬を複合させて効かせるやり方があります。鬱や躁鬱の鬱状態。または統合失調症やパニック障害などの暗い気持ちを少しだけ取ってくれたりもします。

 

私は精神疾患持ちなので分かるのですが、一回デパスを飲んでしまうと辞められなくなるくらいに効きますよ?(笑)もちろん良い意味で。抗不安薬という名前の通り不安や緊張を解く薬なので、不安や緊張状態が続いておられる方なら抜群に効いてくれることでしょう。

 

ただ、昼間に飲むと少し眠気が来ますので、なるべくなら夜に飲んだほうが良いと思います。

 

私はこの「デパス」という薬を飲み始めて11年くらいになりますが、飲むのを辞めたことがないので副作用的なものは一切ありませんが、私の友人で同じように満員電車が怖いという方がおりまして、乗る前に飲むそうですがしっかりと効くそうです。

 

また飲み忘れると不安で不安で仕方がなくなったり、イライラ感が出てきたりして大変なことになると言ってました。確かに抗不安薬というからには効き方がよく副作用も少ないので最初に飲む方にはお勧めの安定剤です。

 

しかし長く飲み続ければ飲み続けるほど効かなくなっていくのもまた抗不安薬でありますので、ずっと飲み続けても不安がないという方には特にお勧めです。

 

ただ、軽い気持ちで始めるとちょっと量が増えたり、辞められなくなるという感じも受けますので、慎重に始めてみてはいかがでしょうか?友人曰く軽い気持ちでデパス飲み始めたら辞められなくなっちゃった。どうしよう??でした(笑)

 

40代男性H.Tさんのデパス体験談

 

⇒デパスを通販で買うならコチラ